定価1,728円(税込)

個数

「性解放理論」を超えて 統一思想 VS. 神の言を否定する思想

大谷明史 / 著  小山田秀生 / 監修

判型 :四六判 / 208頁
コード :27017
発行日 :2017年4月17日 発行

商品の内容

性解放理論の思潮、フェミニズム、日本の性解放理論などを概観し解説。それらに対して統一思想による批判と克服を行うとともに、天来の愛と性のあり方を提示することで、神の創造理想と真の家庭理想の実現のための思想的啓蒙を図る。

目次

一 性解放理論の台頭
二 フロイトを超えて
三 フロイト左派を超えて 四 フランクフルト学派を超えて
五 ポスト構造主義を超えて
六 フェミニズムを超えて 七 日本の性解放理論への批判

商品レビュー

この商品に関するお客様の感想をお寄せください。
投稿するにはログインしてください。

1日で読みました。
投稿: がっしー。 
性解放理論の克服、大変興味深く読ませていただきました。
自分の周りにも、マルクス主義を継承している思想家の研究をしていたり、文化共産主義的な思想を持っている人達が多くいます。多様性至上主義的な思想が蔓延る現代に生きているなかで、このような本を正に求めておりました。神の理想実現、思想戦勝利に欠かせない一冊だと思いました。多大なる感謝と敬意を表します。

商品カテゴリ