定価1,512円(税込)

個数

文鮮明先生の日本語による御言集 5

日本歴史編纂委員会 / 編

判型 :A5判 / 240頁
コード :13105
発行日 :2017年5月17日 発行

商品の内容

 1967年6月17日、東京。真の父母様の主管のもと、原理大修練会が始まりました。開講式でお父様は、全国から集まった若き統一青年たちに向け、「学ぶひとときは最高の供え物」というテーマで「統一原理」を学ぶ姿勢について貴いみ言を語ってくださいました。本書には、多くの青年の覚醒を呼び起こした大修練会でのみ言が、当時の臨場感そのままに収録されています。

目次

1.原理大修練会開校式におけるみ言「学ぶひとときは最高の供え物」
2.原理大修練会「創造原理」の講義途中におけるみ言
3.原理大修練会「堕落論」の講義途中におけるみ言
4.原理大修練会「堕落論」の講義後におけるみ言
5.原理大修練会「人類歴史の終末論」の講義途中におけるみ言
6.原理大修練会「メシヤの降臨とその再臨の目的」の講義後におけるみ言
7.原理大修練会「キリスト論」の講義後におけるみ言
8.原理大修練会「ノアの家庭を中心とする復帰摂理」の講義後におけるみ言
9.原理大修練会「モーセを中心とする復帰摂理」の講義途中におけるみ言

商品レビュー

この商品に関するお客様の感想をお寄せください。
投稿するにはログインしてください。

商品のレビューはまだありません。
※ご投稿いただいたレビューは本サイト上に掲載される場合があります。

商品カテゴリ